アリバイ崩し承ります原作ネタバレ!オムニバス作品で結末は無し!?

 

注目女優の浜辺美波さんが主演を務めることで多くの人が注目している「アリバイ崩し承ります」ですが、果たして原作はあるのでしょうか。

さらに、このドラマはどんな結末を迎えるのでしょうか。

ドラマ開始前にネタバレが欲しいという声があるのも事実!

そこで今回は「アリバイ崩し承ります」の結末、そして原作情報、ネタバレ情報をご紹介します♪

「アリバイ崩し承ります」原作はある?

 

原作は大山誠一郎のミステリー小説!

「アリバイ崩し承ります」は、2018年9月7日に実業之日本社より発行されたミステリー小説で、作者は大山誠一郎さんです。

プロフィール
  • 名前:大山誠一郎(おおやま せいいちろう)
  • 活動時期:2000年~現在
  • 得意ジャンル:推理小説
  • 受賞歴:本格ミステリ大賞受賞(2013年)

「アリバイ崩し承ります」は、第19回本格ミステリー大賞の小説部門で候補作として挙げられた人気作で、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで爆発的に売れているミステリー小説です。

  • 2019本格ミステリーベスト10→国内ランキング1位!
  • このミステリーが凄い!2019→国内版の15位にランクイン!
現在では、文庫本と単行本が出てるよ!

私も原作小説を見ましたが、かなり面白みがあり今までのミステリー小説では感じた事のない高揚感が得られました♪

推理好きの方は「アリバイ崩し承ります」の世界観はかなりハマると思います。

このように高い評価を受けるミステリー小説が実写化するということで、ファンはもちろん浜辺美波さんが主演ということも後押しし、注目は高まる一方です♪

スポンサードリンク

「アリバイ崩し承ります」原作ネタバレ!

主人公は、時計店の若き店主・美谷時乃。

時乃は都会から離れた静かな田舎で、祖母から受け継いだ「アリバイ崩し」という技を使って、事件を推理する名探偵の仕事をしています。

時計店の前には、「アリバイ崩し承ります」という張り紙が張ってあり、それを見たひとりの警察官から「アリバイ崩し」の依頼を引き受け、あらゆる事件のアリバイを崩し事件を解決します。

原作では、1話ごとに事件を解決していくというものですが、警察官の男性の「僕」という視点で、物語は展開していきます。

毎回、不可思議な殺人や事件が起き、容疑者も複数人居ますが、すべての人物にアリバイがあるわけです。

しかし、そんなアリバイのちょっとした矛盾やおかしな点を時乃は見破り、事件を解決していきます。

毎回追うごとに、警察官の【僕】と時乃の関係がお客と時計屋から、少しずつ変わっていく描写もあります。

事件が起きて、それを解決していくというストーリーのみになっており、他のミステリー小説などでは、物語の最後に主人公の過去が分かったり、とんでもない敵が現れるとかそういった展開が多いですが、この小説に至ってはそのような展開はありません。

その為、推理好きが見るには余計なストーリがないので、かなり見やすく楽しめる作品だと思います!

1話ごとに細かくストーリーを紹介したいところですが、一話ごとのストーリーがメインになるため、あえてここでは紹介しません。

実際にドラマを見て展開を追っていきましょう♪

スポンサードリンク

「アリバイ崩し承ります」結末を予想!

 

小説を見たところ、結末と言ったものがないようですが、ドラマでは全話を通して展開されるストーリ的なものもあるのかなと思います。

そこで、今回は予想として3つ挙げます!

結末予想1・強敵が現れる!

まず考えられるのは強敵の出現ですね!

アリバイ崩しをする主人公とは対照的に、アリバイを作り出すアリバイ作り屋のような強敵が出てくる可能性もありそう。

ミステリー系のドラマだと、必ずと言っていいほど【最強の犯罪者】・【因縁の相手】が登場する傾向が強いですよね。

それをベースにするなら、最後は強敵との直接対決という展開もありえそうです!

結末予想2・主人公の秘密

次に考えられるのは、主人公には【ある秘密】があり最終回でそれが明らかになるという展開です。

これも犯罪や刑事ドラマでよくある展開で、【主人公の過去には一体何が?】というのはありがち。

何か過去に出来事があり、それをきっかけにアリバイ崩しの探偵を始めたという展開は可能性が高いです。

探偵ドラマでは、全話通して少しずつ主人公の抱えているものが明らかになり、最終回ですべてが明らかになり、脇役の人物が助けるという展開も多いため、今回のドラマでも、警察官の【僕】が最後に時乃を救ってあげる可能性は高いです!

結末予想3・完全オムニバスストーリー!

最近放送された土曜ドラマ「俺の話は長い」や「世にも奇妙な物語」など、完全オムニバスドラマも多いですが、このドラマもそれに似た構成になることも考えられます。

そもそも原作では結末が特に用意されていないので、ドラマでも結末はない可能性があります。

最後に大きい展開はなく、一話ごとに一つの事件を解決しそのままドラマが終わるパターンも十分あり得るかと。

また、放送時間がゴールデンであれば、流石にオムニバス展開はリスクがあるので可能性は低いですが、「アリバイ崩し承ります」は土曜ナイトドラマ!

放送時間も23時15分~

オムニバス・・・可能性は十分です!

「アリバイ崩し承ります」原作結末まとめ

一話完結型のストーリーで展開される「アリバイ崩し、承ります」で結末を予想してきました。

原作からひも解くに、

結末予想
  1. 強敵(ライバル)が登場!
  2. 主人公の秘密が明らかに!
  3. 一話完結のオムニバスストーリー!

可能性はあり得ますよね?

原作には結末がないですが、ドラマでオムニバスストーリーの展開は珍しいです。

そう考えるとオリジナルの結末用意は間違いなく控えていると思います。

今後、何かまた新しい情報が出てくるかもしれません。

展開が気になる方は、2020年2月1日(土)夜11時15分からテレビ朝日より第一話が放送されますので、是非ご覧ください!