あなたの番です 301号室・尾野幹葉役は誰?第一章でのプレゼント総まとめ!

あなたの番です に登場する、怪しい住民たち。

301号室の住民 尾野幹葉(おのみきは)も、次は何をするのかわからない人物で、見ていてとても気になっちゃう人物です。

301号室 尾野幹葉について、一体どんな人物なのか?

あなたの番です 第一章(1話~10話)での、尾野幹葉のセリフや行動も振り返り、翔太に手渡したプレゼントも総まとめしてみました。

301号室・尾野幹葉を演じるのは誰?

あなたの番です 301号室の住民、尾野幹葉を演じている女優さんは、奈緒(なお)さんです。

奈緒さんのプロフィール
  • 旧芸名:本田なお
  • 事務所: アービング
  • 生年月日:1995年2月10日
  • 出身地:福岡県
  • 血液型:A 型
  • サイズ:T.157cm
  • 趣味:見た映画のイラストを描くこと、カレー屋巡り
  • 特技:手話、乗馬、着付け

 

奈緒さんは、旧芸名「本田なお」で、2013年ドラマ「めんたいぴりり」で女優デビューされています。

2017年に今の事務所に移籍され、現在の「奈緒」へと改名されたようです。

 

奈緒(なお)さんの主な出演作品

 

奈緒さんの主な出演作品をまとめてみました。

ドラマ
  • のの湯(2019年・BS12)鮫島野乃 役(主演)
  • あなたの番です(2019年・日本テレビ)小野幹葉 役
  • サバイバル・ウェディング(2018年・日本テレビ)栗原美里 役
  • 半分、青い。(2018・NHK)木田原(西園寺)菜生 役
  • 赤ひげ(2017、2018・NHK BSプレミアム、NHK総合)天野まさを 役
  • 冬芽の人(2017年・テレビ東京)関口照美 役
  • ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2017年・MBS)藤本 役
  • Chef〜三ツ星の給食〜(2016年・フジテレビ)宮田加奈 役

 

 

映画
 

  • ハルカの陶(2019年・秋公開)小山はるか 役(主演)
  • 僕の好きな女の子(2019年)ヒロイン
  • サムライマラソン(2019年)みすず 役
  • いつか、会える日まで(2017年)由奈 役 (主演)
  • リングサイド・ストーリー(2017年)小野寺絵里 役
  • HiGH&LOW THE MOVIE(2016年)お天気お姉さん 役(
  • 雨女(2016年)史恵 役

CMでは、ダイハツ「TOCOT」のたまちゃん役もされていました。

大人になっても、おっとりとして可愛らしいたまちゃんは、菜緒さんだったんですね。

 

また、あなたの番です 第一章の主題歌「STAND-ALONE」PVにも出演されています。

PV冒頭で『301号』と書かれたドアが映りますが、こちらは尾野幹葉としてではないようです。

 

奈緒(なお)さんってどんな人?

奈緒さんってどんな人か、他にはこんなエピソードもあります。

奈緒さんは、時間があって家にいるときは、ずっと絵を描いているそうです。

第23回NHKハート展に作品を出展されています。

好きな食べ物は、カレーがとても好きなんだとか。

カレーを2週間食べなかった時は、食べたさに体調を崩したというエピソードも。

また、日本酒が好きで、お酒には強いそうです。酔うと泣き上戸になってしまうこともあるとか。

ちなみに、あなたの番ですの尾野幹葉は、オーガニックな素材のお菓子を手作りだとしてプレゼントいました。

菜緒さんは以前、マカロン作りを失敗されて以来、お菓子作りはあまりされないそうです。

あなたの番です 301号室 尾野幹葉はどんな人物?

奈緒さんが演じている、あなたの番です 301号室 尾野幹葉とは、どんな人物なのでしょう?

第一章(1話~10話)の、尾野の行動や言動を振り返ってみます。

尾野幹葉(おの みきは)25歳。有機野菜宅配サービス会社勤務。独身。

お団子ヘアでふんわりワンピース。尾野は一見、とても可愛いらしい女の子に見えるのですが…

 

1話での尾野幹葉、翔太にロックオン

1話で、尾野はどうだったか挙げてみます。

  • 菜奈(原田知世)翔太(田中圭)の引っ越し挨拶の品を受け取る際、ドアチェーンを掛けたまま、ドアを開けずに隙間から強引に引っ張りこむ。

 

  • 菜奈と翔太が夫婦だと聞いた途端、翔太に興味を持ち、翔太にのみ話す。菜奈は無視。

 

  • 住民会に翔太ではなく菜奈が来たためか、菜奈が翔太よりかなり年上であることをわざとみんなの前で話題に。

 

  • 「虫も殺さなそう」と言われたことに対し、「虫は殺します」と受け応えする菜奈に、「虫を殺すのが好きなんですか?」と失礼な飛躍発言。
 

 

1話で引っ越してきた 新婚の手塚翔太(田中圭)を、妙に気に入った様子でした。

反対に、手塚菜奈(原田知世)に対して失礼な態度と言動で、とても嫌な感じです。

 

2話での尾野幹葉、手作りプレゼント作戦開始?!

  • 住民会の誘いに石崎洋子(三倉佳奈)が来る直前、暗いリビングで、寿司屋にアレルギー表示をしていないとクレーム電話。店長に代わろうとする店員を執拗に問い詰めていた。

 

  • 夜道で翔太を待ち伏せ。偶然を装って一緒に帰る。

 

  • 管理人室で見たシュシュを思い出し、尾野のものではないかと観察する翔太の視線に気付き、「(シュシュが)すごい似合ってますよね、私に」とポジティブ発言。

 

  • 手作りのウエハースをプレゼントする

 

  • 「何か他にも経験してないことあります?」と聞く。

 

  • 「私、何でもいいから翔太さんの初めての相手になりたいです」と狙った発言。

 

2話の、手作りウエハース事件(?)の衝撃から、尾野は「ウエハース女」とネットで呼ばれるようになったようです。

 

3話での尾野幹葉、藤井と手作りプレゼント作戦②

  • 洗濯機にDr.山際(森岡豊)の首が入っていたことで仰天した、藤井(片桐仁)と非常階段で遭遇。「いつもより面白い顔になってますけど」とキツめの挨拶。

 

  • 動揺が隠せない藤井に「生首があったとか?」と見透かしたような問い掛けをし、「生首があったら犯人確定」とトドメを刺す。

 

  • 朝、翔太が玄関から出るのを聞き耳を立てて待っていた

 

  • 翔太が出た後を追いかけ、偶然を装い声を掛け、ラッピングした手作りの雷おこしをプレゼントする。
 

 

藤井とのやり取りがちょっとユーモラスではありましたが、言動が鋭いです。

それにしても、翔太が家から出てくる音、斜め向かいの部屋にいて、毎回気付くものなのでしょうか?

 

4話での尾野幹葉、暴露と手作りプレゼント作戦③

 

  • 朝、翔太が川沿いを通って出勤するのを待ち伏せ。「遅刻じゃないですか。急ぎましょ」と腕を組む。

 

  • 翔太に、空の手作りのお弁当箱をプレゼント。「思ったより大変でした」。

 

  • 「中身は自分で入れてくださいね」と言い、お弁当を作ってくれたのかと思っていた翔太は引いているが、「そんなに喜んでもらえると私も嬉しい」と暴走。

 

  • 驚いて引いていることを翔太が伝えると、傷つけられたといい、一変し、交換殺人ゲームのことを暴露

 

  • 「もしかして奥さんからきいてないんですかぁ?」「奥さんもしかして嘘ついたんですかねぇ」「何でだろ~。不思議ぃ~」と、交換殺人ゲームの話をしていない菜奈に対し、翔太が不信感を抱くように煽る。

 

 

2話の、手作りウエハースもインパクトありましたが、手作りのお弁当ではなく、手作りのお弁当箱。まるで職人です。

凄い技術を持っているんだなと素直に感心します。

…と、本当に作っていたらの話ですが。

 

5話での尾野幹葉、手作りプレゼント作戦はお休み

  • 502号室 赤池夫婦について警察が来ている時、他の誰にも全く見向きもせず、翔太に駆け寄り、心配する素振りで触りまくる。

 

  • 警察に怯える皆が犯人みたいだと、全員の神経を逆なで。

 

  • 自分は長く住んでいるので、皆が犯人じゃないことはわかっているといい、新入りの菜奈は警察にチクろうとしているが、新入りなので許してあげてほしいと、菜奈に対して住民の不信感が強まるように刺激
 

 

5話では、4話で翔太に引かれたことが影響してか、翔太との絡みが少ししかありませんでした。

住民会で全員に喧嘩を売ったりして、何かイライラしていたのでしょうか。

 

6話での尾野幹葉、手作りプレゼント作戦 断念

  • 出勤する翔太を待ち伏せ。

 

  • またも手作りのプレゼントをしようとするが、翔太から「色々もらい過ぎだからこれで最後にして」と断られる

 

  • 菜奈のことを妻と言い、「もらい過ぎはよくないよ」と言われたといい立ち去る翔太。尾野の表情は一変

 

  • 翔太が立ち去ったあと、「あ~…そうですかぁ…」と小さな声でつぶやく。
 

 

これまで、強引にでも翔太に受け取らせることが出来ていた、手作りプレゼントですが、とうとう翔太にハッキリと断られてしまいました

表情が怖いです…。

 

7話での尾野幹葉、怒り爆発?!

  • 夜道で待ち伏せ

 

  • 「一緒に帰っていいですかぁ?」と明るく翔太に駆け寄るが、「あんまりよくなさそう」と翔太の返事がない間に自己完結。

 

  • いきなり立ち止まり、「私のこと捨てるんですか?飽きたらポイ捨てですか?!」とキレて大声を出す

 

  • 更に「付き合ってるつもりなんかなかったなんて、言わないでくださいね!!」と叫ぶ。

 

  • 「言うよ!だってオレ結婚してるし」と反論する翔太の言葉も意に介さず、「サイテー」と一人で暴走

 

  • 「オレ菜奈ちゃん大好き男だし」という翔太の言葉に、「怖いから」「こーいう捨てられ方した私、怖いからぁ!」と絶叫

 

  • ガードレールに、トートバッグをガンガンぶつけながら立ち去る。
 

 

取り付く島もない、暴走する尾野幹葉。どこまでが本心なのでしょう。

翔太が好きで相手にしてほしい…というよりは、思い通りにならなかった事にイライラを爆発させたように見えました。

何だかこじつけみたいな、不自然な怒り方に感じて、違和感を覚えました。

力ずくで情に訴えてみたのでしょうか。

 

8話での尾野幹葉、オイルマッサージ作戦

  • 7話でのことを翔太にしおらしく謝る

 

  • 「おわびと言っては何ですけど…」と、天然成分のオイルを取り出し、「あげませんよ」「あげようとすると、また翔太さん冷たいこと言うから」と、諦めていないアピール。

 

  • 「だから今塗ってあげます」と言い、翔太の手と耳たぶをオイルマッサージする。

 

  • 床田(竹中直人)浮田(田中要次)の2人とは仲が良かったのか聞く翔太に、「疲れてる時は色々疑っちゃいますよね」と言って話を逸らす。

 

  • 「心も体も落ち着くツボですよ~」と耳たぶをツボ押し
 

 

プレゼントより効果的な、スキンシップで翔太を落とす作戦に移行でもしたのでしょうか。

オイルマッサージで、翔太の性欲にでもアピールしたかったのでしょうか。

それにしても、耳たぶのツボって、疲れ目に効くツボだったような…。

どちらにしても、まだ翔太を諦めないようです。

 

9話での尾野幹葉、303号室に出入りしていた?!

 

  • 菜奈がいる前で「この間のオイルマッサージ、やりすぎると逆に疲れちゃうんで、今日はおあずけで~す」と、誤解を生む言い方をわざとする。

 

  • 交換殺人ゲームで、書いた紙と引いた紙が誰だったのか聞く翔太に、「ハグしてくれたら言える」といって抱きつく

 

  • 菜奈のことを、(犯人だから)殺されるかもしれないから怖い、怖い顔してるからこわいと、のらりくらりと怖がったフリをして、翔太の質問をかわす。

 

  • 空室のはずの303号室から出てきて施錠もする。
 

 

結局、書いた紙も引いた紙も、どちらも全く答えようとしませんでした。

尾野幹葉が交換殺人ゲームに絡んでいるのか、全くわからない状態です。

それにしても、ハグしてくれたらといいながら、自分から強引に抱きつきにいきました。

しかもこの表情。

必死さは感じるのですが、好きな人に抱きついた嬉しさは感じられません…。

 

そして、空室の303号室から出てきて、鍵まで閉めているのを田宮(生瀬勝久)に見られますが、全く気にする様子もなく、普通に挨拶して戻っていきました。

303号室で何をしていたのでしょうか…?

翔太の様子を探る為に、304号室の盗聴にでも使っていたのでしょうか?

 

10話での尾野幹葉、菜奈と会話する

  • 菜奈に話しかけられ、「私に話しかけてます?」と驚く。

 

  • 翔太を見なかったかと訊ねる菜奈に、物理的には菜奈を見ているが、精神的には翔太をみているととんちのような受け応えをする。

 

  • 翔太の行方を知りたい菜奈に対し、いつも翔太を温かく見守っていると付け加える。

 

  • 菜奈にオイルマッサージをしようとするが、拒否される。

 

  • 翔太とは毎朝駅で一緒になると、この期に及んで菜奈に言う。

 

  • 翔太がいなくなったことを察し、「しばらく部屋でお一人ですか~」と発言。
 

 

菜奈に耳たぶマッサージをしようとしたのは、菜奈から情報を聞き出したかったのか、それとも何かの暗示なのか…気になりました。

自分にもしていましたが、何か意味があるのかもしれません。

「しばらく部屋で…」の発言、翔太が「しばらく」帰れないことを知っていないと出来ない言い回しです。

【第1章】尾野幹葉が送った、プレゼント一覧

尾野幹葉が翔太にあげたプレゼントは、オーガニックで手作りのものでした。

ただ、一般的でないものばかりだったので、翔太は勿論、ドラマを見ている方も衝撃を受けました。

そんな衝撃の手作りプレゼントを、一覧にまとめてみました。

 

1個目のプレゼント 手作りウエハース(2話)

尾野から翔太への1個目のプレゼントは、手作りウエハースでした。

オーガニックの米粉を使っているとか。

 

2個目のプレゼント 手作り雷おこし(3話)

尾野から翔太への2個目のプレゼントは、手作りの雷おこしでした。

お米も油も水あめも、全部オーガニックのものだけで作ったのだとか。

 

3個目のプレゼント 手作りのお弁当箱(4話)

尾野から翔太への3個目のプレゼントは、手作りのお弁当箱でした。

建築資材として加工された木材の、本来なら捨てられてしまう切れ端の部分を組み合わせて作った、エコなお弁当箱なのだとか。

ここまでくると、本当かどうか疑わしくなってきますが、本当に作ったのならもはや職人?!

 

4個目のプレゼント 手作りプロテイン(6話)

尾野から翔太への4個目のプレゼントは、手作りのプロテインでした。

これもオーガニックで、翔太の体を思って…などと尾野が説明をしかけますが、翔太はこれで最後にしてほしいと言います。

ということで、

第一章(1~10話)で 尾野幹葉が送ったプレゼントは、全部で4個ということになります。

これ以降プレゼントはなく、オイルマッサージのオイルはあげていません。

 

huru『扉の向こう』では…

菜奈と翔太が引っ越してくる以前、303号室に女性が引っ越してきていました。

女性が引っ越しの挨拶にお菓子を持ってきますが、尾野はオーガニックの手作りラングドシャを「今度からこういうのがいいと思いますよ~」と当てつけます。

303号室同棲カップルであることを知ると、尾野は男性にロックオンし、2人の関係が壊れるように仕向けます。

男性が尾野に完全に落ちてしまうと興味をなくしてしまいます。

尾野幹葉は、カップルを別れさせるのが好きなようです。

また、実はオーガニック好きではありませんでした。

丼にポテトチップスを粉々にしたものを入れ、マヨネーズまみれにして食べていました。

huru『扉の向こう』の内容を踏まえると、尾野幹葉は翔太が好きというより、新婚夫婦の仲を割くことが目的のようです。

ラブラブ新婚夫婦なら、余計にぶち壊したくなるでしょう。

オーガニック好きは、男性に対して、自分のイメージを良く見せるための嘘かもしれません。これまで翔太にプレゼントしてきたものも、実は手作りではないかもしれません。

まとめ

 

あなたの番です 301号室 尾野幹葉について、尾野幹葉 役の奈緒(なお)さんの情報と、第一章(1話~10話)での尾野のエピソードと、手作りプレゼントのこともまとめてみました。

第二章では、尾野は翔太にどう絡んでくるのでしょう。

第一章で殺された人・死亡理由を一覧まとめ!

尾野が翔太に執着していた理由が、菜奈と翔太の仲を割くのが目的なら、菜奈が死んでしまった以上、その必要がなくなってしまったわけですが…。

402号室に監禁されている美形少年は誰?

交換殺人ゲームについて、尾野が書いた紙・引いた紙も含め、まだ明らかになっていない部分があるので気になります。

あなたの番です1話から楽しむには?
 
非常に伏線の多いドラマ「あなたの番です」は、何度も見返して各自推理するのも一つの楽しみですよね♪
 
もう一度1話から最新話まで見たい!
 

そんな時は公式サービス「Hulu」で視聴しましょう♪

Huluはすべての作品が見放題なのに、2週間も無料でお試しができます!

この期間に1話~最新話を一気見するのが一番良い方法です。

無料期間の後も何度も楽しみたい人は、月額933円(税込)で利用できます。

もう一度お伝えしますが、Huluが配信している50,000作品は全て見放題なので、継続する価値は十分あるサービスだと思います♪

お試し期間で実際に使って判断できるのは良いですね(^^