上尾花火大会2019の交通規制や駐車場情報をお届け!穴場スポットや屋台情報を総まとめ

尺玉(10号玉)が100発以上打ち上がる迫力満点さが特徴の上尾花火大会が2019年も開催されます。

音楽花火やメッセージ付き花火、打ち上げ花火など種類豊富な花火に加え、二尺玉や超特大スターマインを打ち上げ場所からすぐ近くで見ることができるため、花火の豪華さを体感することができます。

上尾花火大会2019の交通規制や駐車場情報をお届けします。

花火を見る穴場スポットや屋台の場所も合わせてお伝えするので情報が活用されると嬉しいです。

「上尾花火大会2019」の日程とスケジュール

打ち上げ日時:2019年8月3日(土) 19:00~20:00 荒天時は8月10日(土)に延期 開催の有無は当日正午頃HPでお知らせ

打ち上げ場所:上尾市平方荒川河川敷 リバーサイドフェニックスゴルフクラブ周辺

 

打ち上げ数:約10,000発

予想人出:約16万5千人

会場までのアクセス

電車の場合
(~16:00まで)

JR高崎線上尾駅西口から

・東武バス「平方」行きで「平方バス停」下車徒歩約3分

・東武バス「平方」「川越」「指扇」「リハビリセンター」行きで「平方神社前」下車徒歩約15分

(16:00以降)

上尾駅西口りそな銀行前から臨時シャトルバス運行

片道大人240円(IC:238円)小人120円(IC:119円)随時運行

帰りはJAさいたま平方支店前から上尾駅西口へ20:00頃から随時運行

 

路線バス
最寄り駅は上尾駅ですが、川越駅、大宮駅、指扇駅からも路線バスが出ています。

東武バス路線図

一部迂回または運休となるので注意してくださいませ。

詳細はこちらから⇒

出典元:東武バス On-Lineサイト

 

車の場合
  主催者側は公共交通機関の利用を推奨しています。

 

駐輪場の設置はあるので、自転車での来場は問題ありません。

 

暑い中最寄り駅から花火会場まで歩くのは少し大変!よっぽど健脚でないとね~

「上尾花火大会2019」の交通規制は?

出典元:上尾市観光協会公式ホームページ

17:30~21:00頃まで、会場周辺が車両通行禁止区域になります。

規制範囲は狭いですが、国道17号線はどちらかといえば混雑する道路です。

大勢が一斉に移動することになるため、河川敷近くに駐車した場合には人の動きで渋滞が発生する可能性があります。

JR上尾駅は混雑するかな??早めに会場に到着するといい

駐車場情報

《JR上尾駅周辺駐車場》

 

JR上尾駅周辺に駐車してバスの利用がオーソドックスなアクセス方法です。

数か所JRの駅が候補として挙げることはできるが、駅から花火大会会場まで徒歩では約1時間位になるため、バスやタクシーの利用を考慮する必要があるでしょう。

諸事情で車が必要な場合には、早めに現地到着をすると駐車場探しも楽になります。

専用駐車場

公には専用駐車場の告知をしていないが、例年臨時駐車場が設けられています。

2019年の情報としては不確定なものである旨ご了承くださいませ。

シャトルバスの輸送量が限られている事情もあるのでしょう。

《臨時駐車場》

・上尾平方野球場

・平方スポーツセンター

・秀明英光高校

・丸山公園

・上尾橋高校

 

17:00頃には打ち上げ場所近くから満車になっています。

満車表示を見かけた時には上尾駅周辺のコインパーキングを利用して、シャトルバスの利用が便利です。


上尾駅、指扇駅周辺のコインパーキングを一部紹介します。


《タイムズ上尾東口第2》

・24時間営業
・収容台数:12台
・全日 00:00-00:00 60分/200円 駐車後24時間 最大料金1300円
・全長5m、全幅1.9m、全高2.1m、重量2.5t
・RV、1BOX 対応可能

 

《上尾東口駅前駐車場》

・24時間営業
・収容台数:381台 自走式立体駐車場
・土日祝 オールタイム:100円/30分 当日最大 800円 駐車後、当日24時までの最大料金です。

 

《リパーク指扇駅北口》

・24時間営業
・収容台数:32台 フラップ式
・全日 00:00-24:00 30分/100円 最大料金 【全日】最大料金入庫後12時間以内400円 24時間以内500円 最大料金は繰り返し適用となります。
・高さ2m、長さ5m、幅1.9m、重量2t

 

指扇駅を利用する場合には、帰りの直通バスが終わってしまっている(終バス18:00台)ため、上尾駅から電車利用になるので注意してくださいませ。

川越駅、大宮駅からの場合も本数が少ない土曜日の時刻表に注意を向けておきましょう。

路線バスは迂回して通っているので帰る方法は検討しておこう!

「上尾花火大会2019」の穴場スポット

有料席が設置されていないため、場所は早い者勝ちで確保できます。

打ち上げ場所のすぐ近くから見たい方は15:00頃までには現地に到着しておくと安心です。

河川敷は建物がないため日陰があまりありません。

当日の天気次第では長時間外にいることが大変な場合もあるため、計画を複数立てておくことをおすすめします。

場所取りの時間と花火までの時間の使い方を考えないとね~

穴場スポットを一部紹介します。

 

《上尾丸山公園》

 

公園駐車場があるため、そのまま移動しないで花火を見ることができます。

広い公園で小動物コーナーやアスレチック設備が充実しているため、家族連れの場合は一日楽しむことが出来るでしょう。

トイレ設備もあって安心です。

 

《マミーマート小敷谷店》

屋上駐車場を開放しています。

距離があるため迫力さに欠けるが、飲食物を購入してゆっくりと見ることができます。

花火はほぼ真正面に見ることができますよ!

 


《開平橋南側の荒川河川敷》

人があまりいないので、ゆっくりと見ることができます。

花火は迫力満点ですぐ近くから炸裂音とともに体感することができるでしょう。

周囲の田畑は私有地のため、立ち入らないようにしてくださいませ。

 

《上尾丸山公園西側の河川敷》

丸山公園でいい場所がとれなかった時には河川敷に出てくると人が少な目です。

花火の打ち上げ地点に近づく場所を確保できると低めの花火も楽しむことができます。

立ち入り禁止の場所があるので注意してくださいませ。

 

《川越運動公園》

河川の反対側が川越市になります。

無料駐車場が設置されていて、交通規制外に当たるのでゆっくりと見ることができます。

少し遅くなっても場所を確保することができるでしょう。

距離が離れているため音や花火の音の迫力には少し欠けるが十分楽しむことができる場所です。

トイレ設備もあり安心です。

 

打ち上げ場所は河川敷のゴルフ場からなので、周囲に高い建物はないよ!

賢く事前予約を活用しよう! 

早めに行って駐車場の確保も良いですが、帰りは渋滞になるのは避けられないので、事前に近くの駐車場を予約し帰りも渋滞回避できるakippaの利用が増えていますよ♪

→駐車場事前予約サービスakippaの口コミや評判はこちら

「上尾花火大会2019」の屋台情報

出典元:いらすとや

出店は花火大会の会場周辺に集まっています。

・花火大会会場の河川敷

・会場南の八枝神社

・上尾丸山公園

シャトルバスが運行される16:00頃から開店して、定番の食べ物や飲み物類はほとんど見かけることができます。

地元名物の「あげ尾まんじゅう」がおすすめ品で、子供から大人まで楽しめる味ですよ♪

ケバブや串餃子などこってり系の屋台も人気です。

暑い中場所取りをしていて体力も消耗しているのかもしれませんね!

暑くて冷たいものに手を出しがちだけど、塩分もある程度必要~

まとめ

打ち上げ場所近くから見ることができるため、特に尺玉の迫力には圧倒されるでしょう。

直径480mにもなる二尺玉やスターマインの超特大の仕掛けには目を見張るものがあり、異次元の世界へと引き込まれそうです。

人気のある花火大会にしては珍しく有料観覧席が設けられていないので、昔ながらの花火見物の様相が感じられます。

河川近くは涼しさも感じるので、上に羽織るものを一枚用意しておくと安心ですよ♪

良い天気の中、綺麗な花火にうっとりする時間が過ごせると良いですね!

事前予約は使うべきです
  

花火大会はどうしても渋滞したり、駐車場を止めることができなくて困った経験はありませんか?

あらかじめ準備をしておけば、家族で行くときも、デートで行くときも、大切な時間をスムーズに迎えることが出来ますよね♪

akippaで事前予約をすることで、いつもよりも余裕を持って行動できるのではないでしょうか(^^

↓花火大会に向けて今すぐakippaで駐車場を予約する↓